ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

「イグジステンズ」 バーチャルゲームの世界

イグジステンズ (原題:eXistenZ)
1999年カナダ・イギリス合作



 
バーチャル空間で行うゲームとそれにまつわる陰謀にジュード・ロウが巻き込まれるお話。
バーチャルという言葉でお気づきのように、現実と仮想現実の境界線が曖昧で訳が分からなくなります。
でも難解はないし、訳が分からないからつまらないという事ではないんです。
「あ~!訳が分からない!」という状況を楽しむ映画ですからご安心ください。
目が回って地面がどこか分からなくなったような不安な心もとない感覚、あれに似てるかな。
「裸のランチ」もそうでしたが、最近のクローネンバーグ作品はそういう傾向が強いですね。

特にグロい描写はありませんが、グネグネといやらしく動くゲームのコントローラー、生物の骨で組み立てた銃など、変態じみた小道具を見てるだけでも頭おかしくなりそうです。
あと、チョイ役ながら強烈な印象を残すウィレム・デフォーの顔も精神衛生上良くないかも。。。

 

         

 

テーマ:SF映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/07/13(火) 02:01:15|
  2. SF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「フロム・ビヨンド」 「死霊のしたたり」メンバー再集結 | ホーム | 「裸のランチ」 幻覚が生み出したモンスターたち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/49-ab2ba7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (34)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (7)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR