ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」 ロメロ監督の新世代ゾンビ

ダイアリー・オブ・ザ・デッド(原題:DIARY OF THE DEAD)
アメリカ2007年度作品


ジョージ・A・ロメロ監督が初心に戻り、インディペンデント作品として発表したゾンビ映画です。
前作「ランド・オブ・ザ・デッド」は大手スタジオの資本が入った事で自分の納得できる作品にならなかった事が理由のようです。
この作品、登場人物の手持ちビデオカメラで撮影されたという設定のPOV映像がロメロ作品としては初の試み。
「ブレアウィッチプロジェクト」「クローバーフィールド」「REC」などで使われたあの撮影手法ですね。
フェイクドキュメンタリー作品としてはご丁寧にしっかり見せすぎかもしれませんが、でも見難さもなく、普通の映画を見るのとあまり変わらない感覚で見れます。(でもそれってPOV作品の良さを損ねているとも言えますが…)
ストーリーはゾンビが蘇り始めた「事の始まり」直後を描いていきます。
山中で卒業制作の映画を撮影していた映画学科の学生達が主人公。
ラジオで死者が蘇っているというニュースを聞き、町へ帰るとそこは地獄絵図。
逃げ回りながらも学生達は持っていたカメラで撮影し、動画共有サイトへUPすることで世界へ惨状を伝えていきます。
今回はインターネットに溢れた情報に対する風刺が裏のテーマだそうです。
う~ん、裏テーマはちょっと分かりにくかったかもしれませんねえ。
インディーズ作品と言うわりにCGまで使った特殊効果などそれなりに楽しめました。
ただ、コレ!という個性が弱いので、あの手この手で攻めてくる昨今のゾンビ映画の中に埋もれてしまいそうな気もします。
多分、コレ!というのがPOVになるはずだったのでしょうが、前述の通り、ちょっと中途半端になってしまったのが悔やまれます。


  

                 

テーマ:ゾンビ映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/04/27(火) 00:28:38|
  2. ゾンビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ゾンゲリア」 ゴシック調ゾンビ映画 | ホーム | 「ランド・オブ・ザ・デッド」 ロメロ監督久々のゾンビはメジャー作品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/38-091452c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (35)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (77)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (24)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (7)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR