ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

「ウォーキング・デッド」が待ち遠しい…

アメリカじゃすでにシーズン7が話題になっている「ウォーキング・デッド」。
DVDで見ている自分はしばらく前にシーズン5を見終わって、今はシーズン6のDVD発売待ちです。

シーズン5ではハーシェルの娘でありマギーの妹でもあるベスにはびっくりさせられました。
あそこであんな風になるとはね。。。
「ウォーキング・デッド」の中でもかなり意表を突かれたシーンでした。

http://www.amc.com/shows/the-walking-dead/video-extras/season-05/episode-08/spoilers-beth-greene-the-walking-dead

まあ彼女はもともと言わなきゃいいのに…、やらなきゃいいのに…って事をあえてするキャラでした。
何度も死亡フラグが立ちつつも、よくぞこれまで生き続けてきましたね。
ついにその運も尽きたということでしょうか。

それにしてもシーズン6の発売が待ち遠しい。
DVDで見ていると所有できるというメリットはあるものの、ネット配信より大幅に遅いのがつらいところ。
でもね、持っていたいんですよねえ、ディスクを。
それに、配信で見ておいて、後でソフト購入というのは何となく悔しいんです。
だから発売日までひたすら我慢プレイ。

そんな訳で、「ウォーキング・デッド」禁断症状が出そうだったので、今はシーズン1から見直しています。
最初の頃はグレンなんて少年みたいだし、ダリルも今より随分きれいな顔しています。
6年の時の流れを感じますね。
今じゃ顔色一つ変えずにゾンビにとどめを刺すキャロルも、まだDV夫に怯えて暮らしてます。
過去に遡って見るとこうして今との違いを楽しみながら見ることができますね。

こうして繰り返し見てる「ウォーキング・デッド」は、やはり名作ゾンビ映画と比べても非常にクオリティが高いと思います。
これ以上のゾンビメイクは今後出ないだろうと思われた「死霊のえじき」も、「ウォーキング・デッド」を知った後ではえらくシンプルに見えてしまいます。
テレビ映画で毎回あのクオリティのゾンビメイクを繰り出すKNB(特殊メイクを担当する会社)は本当にスゴイ。
ちなみに「ウォーキング・デッド」の製作にも関わっているKNBのグレッグ・ニコテロは、「死霊のえじき」で生首のゾンビを演じているのは有名な話ですね。

ゾンビ映画の常識を覆した「ウォーキング・デッド」、これからもホラー映画ファンは暫く目を離せませんね~。

              


テーマ:ゾンビ映画 - ジャンル:映画

  1. 2016/08/08(月) 19:18:13|
  2. ゾンビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ブラッド・ピーセス/悪魔のチェーンソー」 チェーンソースプラッターの隠れた名作 | ホーム | 「グエムル-漢江の怪物」 韓国映画界が放ったモンスター映画の佳作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/348-90f06440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (34)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (6)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR