ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ザ・ベイ」 アカデミー賞受賞監督が撮ったPOVホラー

「ザ・ベイ」
(原題:THE BAY)
2012年アメリカ映画




「レインマン」「グッドモーニング、ベトナム」「ダイナー」「わが心のボルチモア」など、名作を撮っているバリー・レヴィンソン監督作品。
アカデミー賞受賞監督が作ったホラー映画として興味津々なのはもちろんですが、ファウンドフッテージというベタなスタイルを選んだ事に驚きました。
今や使い古された感もある流行りの手法を、名匠がどう生まれ変わらせてくれるのか期待が高まります♪
使われる映像は、TVクルーのカメラ、防犯カメラ、ビデオカメラ、スマホカメラ、車載カメラ、Skypeなど。
様々なカメラ映像を繋ぎ合わせる事で、それぞれの場面に臨場感を生んでいます。

ストーリーというよりも、町内で起きたハプニングをそれぞれのカメラで捉えた動画で断片的に紹介していく流れです。
それぞれの動画に記録された内容から最終的に結論に到達する事になるんです。

【舞台】
・メリーランド州のチェサピーク湾にある田舎町クラリッジ
・町の経済を支えるのは多数の養鶏所
・養鶏所から出る鶏の糞が海に捨てられている
・鶏には発育を促進するための薬品を投与されている
・町民は海水をろ過して飲料水に用いている

【事件】
・原因不明の伝染病が発生し、体中に疱疹ができた感染者が大量の血を吐いて息絶える
・海の魚が大量死
・海底を調査すると大量の鶏の糞が堆積し、生物が4割ほど減少
・死んだ魚の体内から多数の寄生虫が発見される
・本来小型の寄生虫が、糞の影響からか巨大化
・飲料水に卵?幼虫?が紛れ込み、人間の体内でも成長
・犠牲者は感染症のような症状の後、内臓や舌を食い荒らされて絶命している事が発覚

こんな流れで街が壊滅するまでを描いていきます。

寄生虫はダンゴムシのお化けみたいな感じ。
小さければ何てことない姿ですが、でかいと宇宙生物みたいでかなりグロいです。
またこの虫に食い殺された犠牲者の体もかなり酷い事になってまして、凄惨な遺体がちょこちょこ出てきます。

ファウンドフッテージものとしてはカメラの使い方が効果的で、先にも書いた通り臨場感があります。
おかげで結構生々しく、ドキドキする場面も多数ありました。

ただ謎は結構早い段階で予想できてしまうので、展開に意外性や驚きはありませんでした。
登場人物の描写が弱く、襲われた人々への感情移入が難しかったのもマイナスポイント。
また冒頭、事件が揉み消されたという陰謀説が語られるのですが、いまいち説明が弱く、ドロドロしたダークさが出し切れていないのもちょっと惜しかった。

ファウンドフッテージとしてはその手法を上手く利用してて好感が持てます。
でも「ちょっとよく出来てるB級パニックホラー」の域を出ていないんです。
はたしてバリー・レヴィンソンがこれを撮る必要があったのでしょうか?

ちなみに、プロデューサーとして「パラノーマル・アクティビティ」の監督、オーレン・ペリが名を連ねていたりします。
何となく「パラノーマル~」っぽいところがあったのは彼の影響?




テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

  1. 2015/05/14(木) 19:07:08|
  2. ホラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「パトリック 戦慄病棟」 佳作サスペンスホラーのリメイク | ホーム | 「肉」 苦悩する人肉食ファミリーの美人姉妹>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/310-b824b5b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (34)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (6)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。