ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

「狼男アメリカン」 凄まじい変身シーンが見所の現代版狼男映画

狼男アメリカン
(原題:AN AMERICAN WEREWOLF IN LONDON)
1981年アメリカ映画




「ブルースブラザーズ」のジョン・ランディス監督が狼男を題材にしたホラーコメディ。

イギリス田舎を旅しているアメリカ人の若者デヴィッドとジャック。
不穏な空気が漂う村で、荒野を歩く時は絶対に道から外れてないけないと忠告される。
暗闇の中をくだらない冗談を言って歩いているうちに、いつの間にか道を見失ってしまう二人。
その時、突如暗闇の中から獣のような生物が飛び出し、彼らに襲い掛かった。
二人が襲われている所へ心配した村人が現れ獣を射殺。
デヴィッドが遠のく意識の中で見たのは、撃ち殺された人間の死体だった。。。

ロンドンの病院で目覚めたデヴィッドは、ジャックが暴漢に襲われて死んだことを知らされる。
二人を襲ったのは暴漢ではなかったと疑問を感じるデヴィッドの前に、体をズタズタに引き裂かれたジャックの幽霊が現れる。
ジャックは、自分たちを襲ったのは狼男で、噛まれたデヴィッドは満月の夜、狼男に変身して人を襲うと言う。
自分がオオカミ男になった事が受け入れられないデヴィッドだったが、入院中に知り合った看護婦アレックスの家へ転がり込み、ロンドンの生活を楽しんでいた。
しかしそこにもジャックは度々現れ、人を襲う前に命を絶つようにデヴィッドに言い聞かす。
なかなか決心がつかないまま迎えた満月の夜。
アレックスが夜勤へ出かけている間、突如もがき出したデヴィッドは、みるみるうちに体が狼へと変身し、ロンドンの街へ飛び出していった。

翌朝、動物園の狼の檻の前で目覚めた全裸のデヴィッドは、どうにかアレックスの家へと戻ってくる。
そして、そこに現れたジャックは、満月の夜にデヴィッドが噛み殺した血みどろの幽霊たちを連れてきた。
狼男の呪いの為、デヴィッドが死なない限り成仏できず、この世を彷徨う事になってしまうと言う。
いよいよ自分の正体を認めざるを得ないデビッドだったが、アレックスとの幸せに満ちた生活がさらに現世への思いを強くさせていた。

そして、再び満月の夜がやって来る。。。

ジョン・ランディスらしくブラックな笑いが満載のホラーコメディです。
食い殺した被害者の亡霊に囲まれて攻められたり、動物園で素っ裸で目覚めてロンドンの町を逃げ回ったりと、恐怖と笑いのミックスが絶妙。
「トワイライト・ゾーン」撮影中の事故でビッグ・モローが亡くなるという悲劇直前の、乗りに乗った時期のジョン・ランディスのパワー全開です!

何と言っても、現れるたびに腐敗して徐々に干からびていくジャックの姿が大爆笑。
最初は血まみれの惨殺死体だったのが、腐敗してどす黒くなり、徐々に乾いて最後はカッサカサ(笑)
ジャックを演じる「アフター・アワーズ」のグリフィン・ダンが上手いんですよね~。

デヴィッド役は当時炭酸飲料のCMで人気急上昇の若手俳優だったデヴィッド・ノートン。
看護婦のアレックスは派手ではないけど美人のイギリス女優、ジェニー・アガター。
この人のインテリジェンスと母性を感じさせる何とも言えないエロさが堪らんです。

見所の一つであるリック・ベイカーによる狼への変身シーンは今見ても強烈。
わさわさと体毛が生え、手足の甲が伸び、顎がせり出し、あっとい間に人間の姿ではなくなります。
弟子のロブ・ボッティンが「ハウリング」で高評価を得た事に刺激され、それを上回る変身シーンを撮っちゃる!と気合を入れた結果、アカデミー賞まで取ってしまったのがこの作品。師匠の面目躍如、とにかくすごいです!

ラスト、満月のロンドンに主題歌「ブルームーン」が切なく流れます。。。

  

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

  1. 2014/09/20(土) 19:13:30|
  2. モンスター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ゼイリブ」 ジョン・カーペンターが描く勇逸アイデアの宇宙人侵略モノ | ホーム | 「パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT」 大ヒットホラーの日本版続編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/294-1de1bd6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (34)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (7)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR