ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

「メイ」 内気な女の子が引き起こす猟奇殺人事件

メイ
(原題:MAY)
2002年アメリカ映画




幼い頃から斜視だったため、引っ込み思案な子供時代を過ごしたメイ。
唯一の友達は母親からプレゼントされたガラスケース入りの不気味な人形だけだった。

そして大人になり動物病院で働き始めた彼女は、矯正用のコンタクトレンズを購入して斜視を克服。
自信を得たメイは密かに想いを寄せる、美しい手を持った自動車修理工の青年へとアプローチを開始する。
深い人付き合いをした事が無い為、ぎこちないながらも恋心を伝える事に成功。二人はデートを重ねる。
彼の部屋で二人が結ばれようとした直前、何を思ったかメイは彼の唇に噛み付き、出血させてしまう。
怒った彼はメイに別れを告げ、去っていってしまった。
傷心を慰めてくれた同性愛者の友人にも裏切られ、孤独に陥ったメイは、自分好みの友達を作る事を思いつく。
ハロウィンの夜、手作りの仮装衣装を纏い、クーラーボックスを引きずりながら夜の街へ繰り出したメイは、元彼や友人宅を訪問。
自分のお気に入りのパーツを集めて自宅に戻ったメイは、パーツを繋ぎ合わせて友達を作り上げた。
しかし、友達には足りないパーツがあった。。。

前半はちょっと変わった女の子の危ないラブストーリーのような展開。
メイはちょっと変わってて不気味な女の子なんだけど、健気で一生懸命人に好かれようとしている姿を見ているとだんだん可愛く見えてきます。
心を持たない人形が唯一の友達だったという事から、人を好きになるきっかけが相手の人間性ではなくてパーツというのが悲しい。
その結果ラストの惨劇を引き起こしてしまう訳ですね。

監督のラッキー・マッキーはこれがデビュー作。
斬新な感覚を持った映像作家である事はこの作品からもよく伝わります。
メイが恋心を抱く青年がホラー映画マニアで、自宅にはダリオ・アルジェント作品のポスターが貼ってあったりするあたりから監督のホラー愛も感じられます。
ラッキー・マッキーはこれ以降、様々なホラー映画を手掛けて行く事になります。
また大御所ホラー監督達に混ざって「マスターズ・オブ・ホラー」に参加したりと、ホラー映画監督の出世街道をひた走ります。


テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

  1. 2013/04/30(火) 18:50:49|
  2. スラッシャー(殺人鬼)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「死霊のはらわた」リメイク版見てきました! | ホーム | 「クリープショー3」 クリープショーを名乗るための条件が揃っていない。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/222-b11a98fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (35)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (7)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR