ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゾンビゲーム「ゾンビーズ・ラン!(Zombies,run!)」と「デッドアイランド(DEAD ISLAND)」

わたくし、ゾンビが大好きでございます。
昨今のゾンビ映画ブームにより、ホラーの中でもゾンビ映画というサブカテゴリーが完全に確立されました。
今ではゾンビがポップカルチャーとして一人歩きしているようにも感じます。
おかげで近頃は映画以外でもゾンビ君と戯れる機会が増えました。

今回は自分が今はまっているゾンビグッズを紹介してみます。

▼ゾンビーズ・ラン!(Zombies,run!)【スマホ用ランニングアプリ】



スマートフォン用ランニングアプリです。
GPSを使ってランニングのログを取れるのは巷のランニングアプリを同じ。
「Zombies,run!」ならではの機能は、走ってるとゾンビが追いかけてくること。
ゾンビとのチェイスタイムになると、ヘッドホンからゾンビの呻き声が聞こえてきます。
しかもチンタラ走ってると徐々に声が大きくなり、最終的には捕まって食われてしまいます!
食われないようにするためにはペースアップしてゾンビを振り切らなければなりません。
ゾンビとの追いかけっこイベントは30分の間に2~3回発生するんですが、これが結構いいトレーニングになります。
走っている間は物語が進行していて、規定の距離を完走するとミッションクリアで次のミッションがアンロックされます。
ランナーに課された役目は、ゾンビに支配された世界を走り回り、物資を見つけて生存者が暮らす基地へ運ぶこと。
走っていると色々なアイテムを拾うことができ、ミッション終了後はそれら物資を使って基地を大きくする事ができます。
全部英語なのがツライところですが、ヘッドホンからは基地やヘリコプターなどからの無線による会話が聞こえています。
英語が全て理解できなくても、この雰囲気はゾンビ映画ファンなら確実に楽しめると思います。
でもできれば日本語化して欲しいですね。
ちなみに走ったデータはRunkeeper、Facebook、Twitterと共有可能です。
ランニングがゲーム感覚になり、しかもゾンビと戯れられるランニングアプリ。
ゾンビ好きランナーさん、是非一度お試しあれ♪

【Zombies,run!公式サイト】

▼デッドアイランド(DEAD ISLAND)【PS3用FPSアクションゲーム】



「デッドアイランド」はPS3/xbox360/PCの各プラットフォームで発売されているゲームです。
南国のリゾート地バノイでは、死者が甦って人間を襲い始めた。
ホテルのベッドで泥酔から目覚めたプレイヤーは単身ホテルから脱出し、生存者のグループに拾われる。
そして、仲間や出会った人間から依頼される様々なミッションをこなしながら、島から脱出する方法を探します。
このようにゲーム内容は「グランドセフトオート」のように色々な人のおつかいをこなしていく物です。
箱庭なので広大なリゾート地を自由に歩き回ったりドライブする事ができます。
ただ、「グランドセフトオート」のように車がたくさん手に入る訳ではなく、基本的には歩き回る事になります。
しかも行く先々でゾンビがうろついたり、お食事してたりするので、リゾート地なのに観光する余裕はありません。
おまけにゾンビが結構強い。複数に攻められたり、周囲を囲まれるとすぐやられます。
FPSなのでゾンビが自分に向かってくるシーンは真剣に怖いです。
ゾンビに迫って来られると自分の体が無意識に後ろへ仰け反ってますから。
こんなに死にまくるゲームは珍しいですが、コンティニューすると死ぬ直前から体力MAXで再開できるので精神的ダメージは少ないですね。
それより、マチェーテなどでゾンビの体を切り刻むのが気持ち良すぎる♪
首を飛ばしたり、腕を飛ばしたりすると、ご丁寧にスローモーションで惨状を見せてくれ、さらにボーナス経験値がもらえます。
倒したゾンビを更に切り刻むと大変なスプラッター状態になります。
体は千切れ、内臓は飛び出し、首は転がり…。ホラー映画好きには堪りませんね~。
登場するゾンビには種類があります。
まずは王道のユラユラ歩くロメロ系に、ウギャーという雄叫びと共に猛ダッシュしてくる「ドーン・オブ・ザ・デッド」系(声はまさにあの映画の声!)、ジェイソンのマスクを被って刃物を振り回すゾンビ、体中がボコボコの腫瘍に覆われ「Help me…」と助けを求めているのに近付くと自爆してしまうかわいそうな化け物、拘束着で上半身を固定されている代わりに猛ダッシュで突っ込んでくる敵など。
こんな敵キャラの設定もホラー映画ファン、ゾンビ映画ファン泣かせですね!
ちなみに、我が家はPS3ですが、アジア版を購入した所日本向けハードでも問題なく遊べました。
若干日本向けソフトは描写がマイルドになっているという事なのであえて海外版を選んだ訳ですが、英語字幕が出せるのでヒアリングに自信が無くてもどうにか遊べると思います。
ゾンビ好きゲーマーさん、是非一度お試しあれ♪

ちなみにこのゲームの予告編(↓↓↓の動画)は世界中で絶賛されたそうです。
見れば分かりますが確かにすごい!


   
   

テーマ:ゾンビ - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/01/25(金) 16:58:50|
  2. ゾンビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「イット」 スティーブン・キングの長編小説をTVドラマ化 | ホーム | 「地獄のデビルトラック」 スティーブン・キング初監督作品!言われてるほど悪くないと思うけど?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/212-685d08fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (34)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (6)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。