ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「カラー・ミー・ブラッド・レッド」 人間の血で絵を描くことに取り付かれた画家

カラー・ミー・ブラッド・レッド (原題:COLOR ME BLOOD RED)
1965年アメリカ映画



これもハーシェル・ゴードン・ルイス監督作品。
                 
主人公は売れない画家。
殺してしまった恋人の血を使って描いた絵が、初めて批評家に評価される。
これに味を占めた画家は、次々と人を殺してはその血で絵を仕上げていく。
                 
吊るした死体の腹部から垂れ下がった内臓を絞って血を採取。
それで絵を描くという悪趣味ぶり。
でもこの作品は残酷描写よりも画家の狂気に重きを置いて作られています。
この監督の作品としては派手さは控えめですが、真っ赤な血と残酷な絵が強く印象に残ります。

   
 



 

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

  1. 2012/07/13(金) 11:47:04|
  2. スプラッター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「血の魔術師」 H.G.ルイス監督最高傑作(!?)意外な結末が用意されたスプラッター映画! | ホーム | 「2000人の狂人(マニアック2000)」 H.G.ルイス監督作品の中で一番のお気に入りです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/135-a8ba3ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (34)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (6)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。