ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

「エスター」 孤児院から養子に迎えられた少女が、そのファミリーを恐怖に陥れる!

エスター (原題:ORPHAN)
2009年アメリカ映画



少女が大暴れするサイコホラー。
異常なまでの評判の高さにかなり期待して見始めましたが、それでも期待を裏切られる事なく恐怖を堪能しました。
                 
3人目の子供を死産した夫婦が、孤児院からロシア人の女の子エスターを養子に迎える。
一風変わったところがあるが、礼儀正しくかわいらしいエスター。
ところがこのエスターちゃん、実は最恐の子供だったのです。
二人の兄弟を脅迫して口を封じたり、両親が離婚するよう裏工作。
学校のいじめっ子には大怪我を負わせ、正体を明かそうとした大人を殴り殺す。
それらは全て、父親への歪んだ愛情が招いた結果。
そしてラストでは驚愕の事実が明らかになります。。。
                 
孤児院だ、養子だ、なんていうと「オーメン」と被りますが、エスターちゃんは悪魔でも悪霊でもなく、ただの人間。
そこがまた怖い。
子供が悪役ってのは反則ですね。
悪者だって分かっていても憎みきれない。
でもそれを利用して暴れまくるエスターはやはり極悪です。
                 
エスターを演じたイザベル・ファーマン、アメリカではティーンのアイドル的存在だそうです。
それがこんな役を演じたっていうのは驚きです。
最後はアイドルとは思えないような扱いですからね。
でもこの作品の怖さはイザベル・ファーマンあってのもの。
彼女でなければこんなに強烈な作品にはならなかったでしょう。
ただのアイドルで終わらずに、これからも女優として活躍して欲しいなあ。
                
監督は再リメイク版「蝋人形の館」の人。
「蝋人形の館」の方が仕掛けは派手でしたが、怖さは格段にUPしてます。
あとスタッフ陣を見てちょっと驚いたのが、製作にレオナルド・ディカプリオの名前が入ってる事。
ホラーのプロデュースなんかもやるんですね。
                
 

 

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

  1. 2012/07/13(金) 11:23:45|
  2. スラッシャー(殺人鬼)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ファンハウス/惨劇の館」 トビー・フーパー監督作品!お化け屋敷の中でお化けよりも怖い殺人鬼に襲われる! | ホーム | 「サバイバル・オブ・ザ・デッド」 ロメロ監督のゾンビ新シリーズ第二段!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/131-09d7246c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (35)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (77)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (24)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (7)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR