ホラー映画友の会

ホラーファン歴30年、今まで見てきたホラー映画を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ヒルズ・ラン・レッド-殺人の記録-」 幻のホラー映画を探してたら…ホラー映画は危険ですね。。。

ヒルズ・ラン・レッド-殺人の記録- (原題:HILLS RUN RED)
2009年アメリカ映画



アメリカのダークキャッスル資本で撮られた、ブルガリア製スラッシャーホラー。
ブルガリアと言われてもいまいちピンときませんが、監督がアメリカ映画ような絵を意識して撮ったと語るように違和感無くスッと入り込めます。
                 
余りの怖さに封印されてしまった伝説のホラー映画「ヒルズ・ラン・レッド」。
この行方不明のフィルムを探すというドキュメンタリー映画を撮影するテイラーと仲間のグループが、映画さながらの恐怖を味わう事になります。
以下ネタバレあり。。。
                 
公開打ち切りになった「ヒルズ・ラン・レッド」は、それ以降、監督や出演者がフィルムと共に皆失踪してしまいます。
伝説のホラー映画「ヒルズ・ラン・レッド」に惹かれ、この映画の謎を追う若者の一行は、監督の娘、アレクサの存在を突き止める。
一行にその娘も加わり、「ヒルズ・ラン・レッド」が撮影された森へと向かいます。
その森では、映画に登場した殺人鬼、「ベイビーフェイス」に突然襲われ、命からがら森の一軒家に逃げ込む。
しかしその家にも殺人鬼が現れ、一行は縛られ家の中に捕らえられてしまう。
そこに現れたのは、失踪したはずの「ヒルズ・ラン・レッド」の監督、コンキャノン。
彼は幻の作品を若者に見せるが、編集前のそのフィルムには、カメラの前で出演者を殺す監督の姿が写っていた!
リアルさを追求する余り、本当の殺人を犯して作られたのが「ヒルズ・ラン・レッド」だった。
監督は森に隠れ住み、「ヒルズ・ラン・レッド」の続編制作の機会を窺っていたのだ。
味方かと思われたアレクサも実はグルで、続編の"出演者"を調達するための囮であった。
そしてコンキャノンと実の娘アレクサの間に出来た子供が、殺人鬼ベイビーフェイスの正体。
クレイジーな殺人鬼一家に捕らえられたテイラーたちは、無事に生還する事ができるのだろうか。。。
                 
…てな感じです。
フィクションと思われたホラー映画が実はスナッフフィルムで…といった展開は良くある古典的パターンではあります。
でも今時のホラー映画らしくスピーディでパワフルなので、ハラハラドキドキを充分楽しめます。
スタッフとキャストを見ても自分が知ってるのはウィリアム・サドラーだけだったので見終わるまでちょっと不安でしたが、予想以上のクオリティでした。
特に個人的には、CGは最低限、特殊メイクで頑張っていたのがとっても好印象でした。
惜しむらくは、先のストーリーが予想できちゃった点と、それゆえに最後に明かされる真実にびっくりできなかった事でしょうか。
                 
B級ホラーだとすればBの上、A級ならばAの下(それは褒めすぎか?)。
得体の知れないホラー映画で冒険するくらいなら「ヒルズ・ラン・レッド」は充分お勧めできますよ~。 




 

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

  1. 2012/07/10(火) 19:01:20|
  2. スラッシャー(殺人鬼)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「レイジ34フン」 地下鉄構内に取り残された女性の恐怖の一夜! | ホーム | 「ドリームホーム」 キョンシーは卒業だ!香港製スプラッターホラー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://horrormovies.blog.fc2.com/tb.php/114-f824bbe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

かひ

Author:かひ
映画大好きです。今まで映画にどれだけお小遣いを注ぎ込んだか…。でも最近はamazonマーケットプレイスで激安中古DVDを買い漁って楽しむのがマイブームです♪価格1円+送料340円なんていう素敵な値段で買えるDVDがたくさんあるんですよ~。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ホラー (34)
ゾンビ (63)
スラッシャー(殺人鬼) (76)
スプラッター (24)
オカルト (58)
SF (23)
モンスター (25)
バイオレンス (6)
その他 (2)
ひとりごと (6)
ミステリー (1)
ダークファンタジー (2)
スリラー (1)

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。